SOLAR ENERGY PRODUCE

SOLAR ENERGY PRODUCE

再生可能エネルギーを創る「発電所」の開発を

SCROLL

VISION

再生可能エネルギーを未来に向けて

環境意識の高まりや資源有効活用の課題から再生可能エネルギーへの関心が高まっています。太陽光発電は自然の力を用いた安全で持続可能な"再生可能エネルギー"です。高品質な発電所の開発により、地域の皆様と共に成長し、地球環境の保全並びに、社会への発展に寄与し、未来の子供たちのために貢献していきます。

FUKUSAKI
SOLAR PROJECT

FUKUSAKI SOLAR PROJECT

大規模太陽光発電所計画
メガソーラー「福崎町開発事業」

発電事業主は合同会社福崎ソーラーパークとなり、この合同会社に対し、出資会社より「匿名組合出資」の形で出資し、金融機関との連携で売電事業を、兵庫県福崎町高岡でスタート致します。

本事業において、福崎ソーラーパークは事業用地の選定と発電所の設計・建設を各企業と連携し、保守・維持管理を行います。太陽電池パネルの製造と供給および発電事業に関する技術提供をし、発電設備に対するリース・ファイナンスをおこないます。新会社で発電した電力について、再生可能エネルギー比率の高い電力の供給を目的としています。

SOLAR ENERGY PRODUCE

太陽光発電所 建設概要

発電署名
福崎ソーラーパーク
発電能力
太陽光発電システム 22M
建設場所
兵庫県福崎町高岡
土地面積
47ha
総投資額
40億円
スケジュール
着工:2020年2月 完成:2021年7月

WORK

太陽光発電 メガソーラー事業を一気通貫で推進

大規模太陽光発電建設における、設計から建設、運用管理までビジネスソリューションを一気通貫に行い、インフラ設備を効果的かつ効率的に運用することで、長期的な再生可能エネルギーの普及に繋げます。

WORK

SCHEME

再生可能エネルギーの長期にわたる事業構成

2020年の固定買取制度終了後も、各電力会社が買取期間終了後の売電価格を発表しています。電気契約の新規獲得契約継続の為に、ソーラー事業の継続を行っていきます。

合同会社福崎ソーラーパークの事業スキーム

合同会社福崎ソーラーパークの事業スキーム

COMPANY

COMPANY
会社名 合同会社福崎ソーラーパーク
事務所 東京都港区三田1-2-18 TTD PLAZA 7F
設立 平成30年7月
事業内容 大規模太陽光事業の運営
CONTACT お問い合わせ